伊勢神宮を家族で楽しみました!

家族で伊勢神宮に参拝

先日、夫と二歳の息子と三人で伊勢銀宮に参拝に行きました。一生に一度はお伊勢さんとはよく耳にしますし、雑誌やTVでもよく特集を組まれているので非常に興味のある場所でした。

 

 

 

一般的には内宮とその周辺のおかげ横丁などがクローズアップされがちですが、実は伊勢神宮とは外宮、内宮をあわせた名称なんだそうです。外宮を参拝した後、内宮に参拝するのが正式な参拝の仕方です。しかし今回は子供連れという事もあって時間も限られていますし、外宮の参拝は省略しました。

 

その代わりと言ってはなんですが外宮の付近を通る時にその方向に向かって車の中から二礼二拍手一礼を行いました。

 

内宮の駐車場は玄関に当たる宇治橋の近くにありますしお手洗いも随所に見かけましたので、子供連れでも安心して参拝できるのが嬉しいですが、内宮の敷地は広大です。そのため正宮まではかなりの距離を徒歩で移動しなければなりませんのでラフな服装で来てよかったと安堵しました。そして足元の道路は舗装されていません。砂利道をベビーカーを押して歩くのは非常に大変でしたが、日本人の心の神様にお会いするにはこれくらいの苦労は当然なのかもしれないと思い必死に頑張りました。

 

正宮での参拝は神秘的で、心が洗われるような気がしました。

 

別世界のような静寂な雰囲気に浸れるのは日本でも伊勢神宮くらいのものではないでしょうか。家族で参拝できて本当に良かったです。